特別展 侍 ~もののふの美の系譜~The Exhibition of SAMURAI

9:30~17:30
(入館は17:00まで)

https://samurai2019.jp/index.html

実戦をとおして進化をとげた刀剣と甲冑。その歴史的変遷を総合的に紹介する大展覧会。平安時代に生まれた大鎧・腹巻から、桃山時代の当世具足にいたる様式の変遷と、それに連動した刀剣の変遷をたどります。
内容 平安時代に発生した侍(武士(もののふ))は、軍事的な力量をたくわえ、幕府を開き、公家に代わって長く日本の社会を構築する担い手となりました。そして、戦闘を職能とする侍(武士)を象徴するのが、戦場における晴れ姿である甲冑と、その魂ともいわれる刀剣です。武士が身にまとった甲冑・刀剣をはじめとする日本古来の武具は、単なる「戦いのための道具」の枠を越え、各時代における美術工芸品の粋であり、精神性を反映した美術品にまで昇華しました。日本文化の象徴として、海外においても高い評価を得ています。また、最近では「歴女」、「刀剣女子」というキーワードに象徴されるような歴史ブームのただ中におきましても、甲冑・刀剣は国内外から大きな注目を集めています。
本展覧会では、武士が勃興した平安時代中期(11世紀)から桃山時代(17世紀初頭)にいたる、約600年間にわたる甲冑・刀剣等の優品約150点を一堂に展観します。戦場における実用のなかで研ぎ澄まされてきた甲冑・刀剣の歴史的な進化を紹介します。
料金 (当日券)
一般 1,500円
高・大生 900円
※1月5日(土)より各種前売りチケット販売開始!詳しくは以下のホームページをご参照ください。
https://samurai2019.jp/ticket.html
お申し込み ・セブン‐イレブン店頭 セブン‐イレブン先着先行(Pコード:992-058)
※販売期間中は、マルチコピー機(チケット)→(チケットぴあ)よりお求めいただけます。
・チケットぴあSPOT
・福岡市博物館ミュージアムショップ
お問い合わせ

福岡市博物館

TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019

福岡市博物館

施設のページをみる

福岡市博物館
〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1
http://museum.city.fukuoka.jp/
特別展示室A・B
TOP