琵琶朗読劇 平家物語抄録『波の下の都』

(1)14:00〜 (2)16:30〜
(開場は各回30分前)

https://kanmontime.com/

ー祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
誰もが知っているのに、誰もが知らない平家物語が現代の言葉で鮮やかに蘇る。
内容 「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり」

誰もが知る「平家物語」の冒頭。しかしその中身をご存知ですか?
ストーリーを知れば、関門の旅はもっと深くなる! そこで、平家物語の名シーンをぎゅっと詰め込んだ独自の舞台を作りました。

平家物語でも最大の見せ場「壇ノ浦の戦い」は、幼き天皇が祖母と共に関門海峡に沈む日本史上最大の悲劇です。安徳帝の母 建礼門院平徳子はその時どんな気持ちだったでしょうか。

壇ノ浦(関門海峡)を臨み、平知盛が源平合戦に備えて門司城を築いたという聖地「門司港」でこの物語を聴く・・・。登場人物たちがありあり想像できれば、関門海峡がより特別な海に見えてくるでしょう。
料金 前売 2,500円 / 当日 3,000円
三宜楼特別プラン ふぐコース付 7,000 円
お申し込み 関門時間旅行 特設サイト:https://kanmontime.com/naminoshita/
チケットぴあ:Pコード 491746
お問い合わせ

関門時間旅行 事務局

TEL:093-981-3842
E-MAIL:info@kanmontime.com

施設のページをみる

三宜楼
〒801-0833
福岡県門司区清滝3-6-8
百畳間
TOP