特別展「TOYS EXPO-時代を越えて愛される おもちゃ・ゲームの世界展-」

このイベントは終了しました

9:00~17:00(入場は16:30まで)
※金曜日・土曜日は19:00まで(入場は18:30まで)
※7月20日(土)、26日(金)、27日(土)の3日間は20:30まで(入場は20:00まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)

http://www.onojo-occm.jp/

心のふるさと館がおもちゃの宝箱になっちゃった!
内容 昭和30年代、戦後の復興を乗り越えて高度経済成長期を迎えた日本では、経済が右肩上がりに成長し、人々の暮らしぶりも次第に豊かになりました。生活にゆとりが生まれ、娯楽文化やレジャーを日常的に楽しめるようになると、玩具メーカーからも次々とヒット商品が生み出され、おもちゃの黄金時代を迎えることになります。
本特別展では、昭和40年代頃から平成初期にかけて発売された家庭ゲームにスポットをあててご紹介します。今の子ども達には新しい発見を、親・祖父母世代には懐かしさを感じていただき、楽しい思い出でいっぱいの夏にしていただきたいと思います。

【関連イベント】
1.体験イベント おもちゃ・ゲームで遊べるコーナー
1度は遊んだことがある懐かしのおもちゃから、現代のおもちゃまで、20種類以上のおもちゃが大集合!
特別展期間中は毎日楽しめます!
〔日時〕特別展期間中 10:00~16:00
〔会場〕1階

2.ワークショップ 懐かしのテレビゲーム大会
180インチの大型モニターで、世代を超えて参加できるテレビゲーム大会を開催。
迫力の大画面で楽しもう!!
〔日時〕7月28日(日)、8月24日(土)・25日(日) ①10:00~12:00 ②13:00~15:00
〔会場〕1階 大野城ダイナビョン

3.ワークショップ 昭和のゲームを体験しよう!
昭和のおもちゃや歴史の楽しみ方を紹介。その後、実際に昭和のおもちゃを体験しよう!!
〔日時〕8月3日(土) ①13:00~14:00 ②15:00~16:00
〔講師〕高橋浩徳氏(大阪商業大学アミューズメント産業研究所研究員)
〔会場〕中2階 講座学習室
〔定員〕各回50名(事前申込制)
※参加には本特別展チケットもしくは半券の提示が必要。
〔申込開始日〕7月1日(月) 9:00~
※定員に達し次第、締め切ります。
〔申込方法〕下記のいずれかの方法で、必要事項をお知らせください。
○電話(092-558-5000) ※受付時間:9:00~17:00
○FAX(092-558-2207)
○メール(occmboshu@city.onojo.fukuoka.jp)
○1階 総合案内で直接申込み ※受付時間:開館日の9:00~17:00
※必要事項:参加者全員の氏名・年齢・学年(小中高生のみ)、代表者の住所・電話番号、参加希望時間
(どちらでも良い場合はその旨)
※1口3名まで申込みできます。
料金 一般200円(150円)、高校生以下100円(50円)、未就学児は無料
※( )内は20名以上の団体料金、またはここふる友の会会員料金。
お申し込み 不要
※「3.ワークショップ 昭和のゲームを体験しよう!」のみ要申込
お問い合わせ

大野城心のふるさと館

TEL:092-558-5000
FAX:092-558-2207
E-MAIL:cocofuru@city.onojo.fukuoka.jp

大野城心のふるさと館

施設のページをみる

大野城心のふるさと館
〒816-0934
福岡県大野城市曙町3-8-3
http://www.onojo-occm.jp/
3階 企画展示室
TOP