喜多川泰氏 講演会 in下関 ~福に憑かれる生き方を~

このイベントは終了しました

13:00開場 / 14:00開演~16:00終演予定

https://www.kokuchpro.com/event/1df36b8c108212b101db82038041fc04/

福に憑かれる生き方を
内容 昨年下関で初の講演会を開催し、多くの方の心に勇気を与えてくれました。
そして「来年もぜひ!」との熱い声にお応えし再び、下関の講演会を開催する運びとなりました。

本との出会い、人との出会いが人生を豊かにし、一歩踏み出す勇気となる。
いつだって私たちは、その勇気ある一歩を踏み出すことが出来るし、その小さな一歩は大切な誰かを守り、また誰かの小さな一歩を踏み出す勇気となると、喜多川先生のお話や、作品から気づかされます。

海峡と歴史の街、下関での講演会は、喜多川ファンのみならず、初めて聞くという方にとってもきっとたくさんの勇気を受け取ることが出来る、そんな温かい気持ちになる時間になると思っています。

そしてその日、その瞬間から一歩踏み出したくなる、忘れられない記念日となることを信じて・・・。

<講師紹介>
喜多川 泰(きたがわ やすし)
1970年生まれ。愛媛県出身。
東京学芸大学卒。’98年に横浜で、笑顔と優しさ挑戦する勇気を育てる学習塾「聡明塾」を創立。人間的成長を重視した、まったく新しい塾として地域で話題となる。
2005年から作家としての活動を開始。『賢者の書』にてデビュー。
2作目となる『君に会えたから…』は10まんぶを超えるベストセラーとなった。
その後も『手紙屋』『手紙屋 蛍雪編』『「福」に憑かれた男』『心晴日和』など津棺と作品を発表。2010年に出版された『「また必ず会おう」と誰もが言った」は12万部を突破し、2013年9月に映画化。全国ロードショーとなる。同作品は2018年にミュージカル化もされた。
その後も次々と作品を発表。最新作『運転者』にて全18作品、国内累計80万部を超えるベストセラー作家となる。
「喜多川ワールド」と呼ばれるその独特の世界観は、小学生から80代まで幅広い年齢層から愛され、その影響力は国内に止まらず、現在は多数の作品が台湾、韓国、中国、ベトナムでも翻訳出版されている。
執筆活動だけではなく全国各地での講演やセミナーも開催。
出会った人の人生を変える講師として人気を博している。
料金 3,000円(当日4,000円)
学生(大学院生以下100名限定)無料
※学生の方は学生証を持参ください。
お申し込み 上記URLこくちーずよりお申込みください。
お問い合わせ

下関喜多川泰の会

E-MAIL:s.kitagawayasushinokai@gmail.com

下関市生涯学習プラザ ~DREAM SHIP~

施設のページをみる

下関市生涯学習プラザ ~DREAM SHIP~
〒750-0016
山口県山口県下関市細江町3-1-1
http://s-dreamship.jp/hall/hall-guide.html
2F 宙(そら)のホール(多目的ホール)

※駐車スペースの準備がございませんので、公共の交通機関でご来場ください。
※託児はありませんのでご了承ください。
TOP