特別展「縄文王国やまなし」

9:00~17:00(入場は16:30まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)

http://onojo-occm.jp/li/156/20190921191812.html

想像力をかきたてる摩訶不思議な縄文ワールドの魅力に迫る特別展!
内容 縄文時代は主に狩猟・採集・漁労活動によって定住生活を営んだ時代です。その文化は1万年以上も続き、各地で独特な文化が生まれました。山梨県をはじめとする中部高地では、縄文時代中期に大集落が営まれました。そして呪術的な土偶や、装飾紋様の豊かな縄文土器が発達します。とりわけ縄文土器の不思議な装飾は、自然と共生した縄文人の神秘的な世界観の表れとも考えられます。
今回の展覧会では、「縄文王国」から厳選された縄文土器と、それとコラボレーションした現代作家の作品をじっくりと堪能してください。土偶や土器の装飾紋様に込められた縄文人の精神世界を私たちの感覚ですくいとってみましょう。

《関連イベント》
1.縄文王国やまなし展バスツアー
心のふるさと館で開催となる特別展「縄文王国やまなし」と九州国立博物館で同時開催となる「縄文王国やまなし」をバスで回るツアーを開催!
〔日時〕
・令和元年11月9日(土曜日) 午後1時~5時
・令和元年11月23日(祝・土) 午後1時~5時
・令和元年11月29日(金曜日) 午後1時~5時
・令和元年12月12日(木曜日) 午後1時~5時
〔集合場所〕心のふるさと館 3階企画展示室前
〔解散場所〕大野城市役所駐車場
〔観覧料〕一般370円、70歳以上150円、18歳未満高校生以下無料
〔定員〕各回25名(事前申込制)
〔申込開始日〕令和元年10月15日(火曜日) 午前9時~
※申込開始日より前の申込みは受け付けません。
※定員に達し次第、締め切ります。
〔申込方法〕下記のいずれかの方法で、必要事項(参加者全員の氏名・電話番号・住所・参加希望日)をお知らせください。
・Eメール、ファクス
・1階 総合案内で直接申込み。
※1口4名まで申し込みできます。

2.講演会&パネルディスカッション
<第1部 講演会>
・「縄文人の生活~私たちの知らない縄文世界~」 中山誠二氏
・「土器・土偶が語る物語」 保阪太一氏(南アルプス市教育委員会文化財課)
<第2部 パネルディスカッション>
〔日時〕令和元年12月7日(土曜日) 午後1時~4時
〔会場〕心のふるさと館 M2階講座学習室
〔定員〕120人(事前申込制)
〔申込開始日〕令和元年11月1日(金曜日) 午前9時~
※申込開始日より前の申込みは受け付けません。
※定員に達し次第、締め切ります。
〔申込方法〕
下記のいずれかの方法で、必要事項(参加者全員の氏名・電話番号・住所)をお知らせください。
・Eメール、ファクス
・1階 総合案内で直接申込み。
※1口3人まで申し込みできます。

3.THE HUNTING
縄文時代に行われていた狩猟を弓矢であそび体験!おもちゃの弓矢を使って遊ぼう!
〔日時〕令和元年11月16日(土曜日)~12月22日(日曜日) 午前9時~午後5時
〔会場〕心のふるさと館 3階ホワイエ

4.縄文ワークショップ
・縄文土器マグネット作り(有料)
・缶バッチ作り
〔日時〕
・令和元年11月17日(日曜日) 午前10時~午後4時
・令和元年12月8日(日曜日) 午前10時~午後4時
〔会場〕
心のふるさと館 中2階講座学習室
〔参加方法〕
特別展観覧者は参加できます。
※人数に限りがあります。
料金 一般200円(150円)、高校生以下無料(学生証等の提示をお願いします。)
※( )内は20名以上の団体料金、またはここふる友の会会員料金。
お申し込み 不要
※《関連イベント》の「縄文王国やまなし展バスツアー」と「講演会&パネルディスカッション」は事前申込みが必要。
お問い合わせ

大野城心のふるさと館

TEL:092-558-5000
FAX:092-558-2207
E-MAIL:cocofuru@city.onojo.fukuoka.jp

大野城心のふるさと館

施設のページをみる

大野城心のふるさと館
〒816-0934
福岡県大野城市曙町3-8-3
http://www.onojo-occm.jp/
3階 企画展示室
TOP