芦屋町・佐野市鋳金作品交流展「芦屋・天明~令(うるわ)しの和の美~」講演会・トークセッション

このイベントは終了しました

10:00~11:30

https://ashiyakankou.com/ashiyagama/

茶の湯釜の名品として、「西の芦屋、東の天明」と並び称される芦屋釜と天明釜。茶の湯釜の国指定重要文化財9点のうち8点を芦屋釜、1点を天明釜が占めています。古くからの茶の湯釜の産地という縁で、福岡県芦屋町と栃木県佐野市は平成10(1998)年に親善都市を締結しました。両地で活躍する鋳物師達の作品交流展の開催を記念して、若林秀真氏(天命鋳師)の講演会とトークセッションを行います。
内容 第1部 講演会「天命釜のふしぎ」若林秀真氏(天命鋳師)
第2部 トークセッション「天明・芦屋の今とこれから」
登壇者:若林秀真氏(天命鋳師)、八木孝弘氏(芦屋鋳物師)、樋口陽介氏(芦屋鋳物師)
司会:新郷英弘(芦屋釜の里学芸員)
※トークセッション終了後、作家による交流展作品解説を行います。
料金 中学生以上200円
小学生100円(入園料)
お申し込み 不要
お問い合わせ

芦屋釜の里

TEL:093-223-5881
FAX:093-223-5882
特記事項 芦屋町・佐野市鋳金作品交流展「芦屋・天明~令(うるわ)しの和の美~」12/1まで開催(9:00~17:00、入園は16:40まで)※月曜日休園

芦屋釜の里

施設のページをみる

芦屋釜の里
〒807-0141
福岡県遠賀郡芦屋町大字山鹿1558-3
https://ashiyakankou.com/ashiyagama/
資料室
TOP