コレクション展II「ブラック&ホワイト」

開館時間10:00~19:00
金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
7月1日(水)は展示替えのため休展

http://www.opam.jp/exhibitions/detail/617

〈白〉と〈黒〉が生み出す美の魅力に触れてみよう
内容 〈白〉と〈黒〉はあらゆる芸術を生み出す原点といえます。赤や黄などの有彩色に対して、無彩色と呼ばれ、それ自体が彩りを放つことはありませんが、モティーフの陰影や質感を際立たせ、作品に豊かな表情をもたらすなど、さまざまな可能性を秘めています。

素描や水墨画、版画などでは、〈白〉と〈黒〉は素材や技法に由来し、シンプルな要素よって構成される作品は、観る者を静かで繊細な美の世界へと誘います。さらに〈白〉と〈黒〉は、「昼」と「夜」、「光」と「闇」、「洗練」「畏怖」「神秘」など、高い象徴性を備え、写真やコンセプチュアルアート(概念芸術)などの現代美術においても重要な役割を担ってきました。

今回のコレクション展では、水墨画、油彩画、書、版画、現代美術など幅広いジャンルから、〈白〉や〈黒〉を基調にした作品を紹介します。限定された色が織りなす、ヴァリエーション豊かな美の魅力に触れていただければ幸いです。
料金 観覧料一般300(250)円 大学生・高校生200(150)円
お申し込み ※( )内は20名以上の団体料金 中学生以下は無料
※大分県芸術文化友の会 びびKOTOBUKI無料、TAKASAGO無料、UME団体料金
※高校生は土曜日に観覧する場合は無料
※県内の小学・中学・高校生(これらに準ずる者を含む)とその引率者が教育課程に基づく教育活動として観覧する場合は無料
※障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
※学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
※企画展半券提示で1枚につき1回無料
お問い合わせ

大分県立美術館

TEL:097-533-4500

施設のページをみる

大分県立美術館
〒870-0036
大分県大分市寿町2番1号
http://www.opam.jp
大分県立美術館 3階 コレクション展示室
TOP