このイベントは終了しました

13:00〜17:30

http://www.sal.design.kyushu-u.ac.jp

「演劇と社会包摂」制作実践講座。6月に実施したオンラインワークショップの第2弾を開催します。
内容 この企画は、2018年より継続してきた「演劇と社会包摂」制作実践講座の一環です(福岡を拠点に活動するNPO法人ニコちゃんの会との協働により実施されています)。障がいのある俳優たちとの出会いから、支援/被支援の境界を越えて気づきを生み、参加者が自身の活動に活かしていただくことを目指してきました。今回も前回に引き続きオンラインでの開催ですが、対面でのワークショップでは知りえないそれぞれの日常を交換し、それぞれの 障害・ケア・表現について知るワークショップとなります。

対象:福岡県やその近郊で、福祉事業関連の仕事に従事されている方や、文化事業や文化施設関連の仕事に従事されている方。もしくはこうした分野に将来携わりたいと考えられている方。第1部と第2部を通して参加できる方。障害の有無は問いません。

定員:15名(先着)

受講料:1,000円
※お申込みいただいた方へ、お支払い方法をご連絡いたします。(ゆうちょ銀行への事前振込となります。)

参加申し込み締切: 7月13日(月)

参加費のお支払い締め切り:7月14日(火)

参加方法:申し込み締め切り日までに申し込み手続きを済まされた方へ、受講に必要なURLなどの情報をメールでご連絡いたします。その情報をもとに当日アクセスしてください。なお、受講にあたっては、Zoomを利用できるパソコンやタブレットなどをご用意ください。
料金 一律 1.000円
お申し込み 申込方法: ソーシャルアートラボ公式ホームページ内「CONTACT」の申込専用フォームより、必要事項をご記入ください。
※現在ソーシャルアートラボでは、新型コロナウイルス感染症対策の為、在宅勤務を行っている場合があります。お申し込みの際は、専用フォームからのお申込みにご協力いただきますようお願い申し上げます。

参加申し込み締切: 7月13日(月)

参加費のお支払い締め切り:7月14日(火)
お問い合わせ

九州大学大学院芸術工学研究院附属ソーシャルアートラボ

TEL:092-553-4552
FAX:092-553-4552
E-MAIL:sal-cul@design.kyushu-u.ac.jp
特記事項 現在ソーシャルアートラボでは、新型コロナウイルス感染症対策の為、在宅勤務を行っている場合があります。お申し込みの際は、専用フォームからのお申込みにご協力いただきますようお願い申し上げます。

九州大学大橋キャンパス

施設のページをみる

九州大学大橋キャンパス
〒815-8540
福岡県福岡市南区塩原4-9-1
http://www.design.kyushu-u.ac.jp/kyushu-u/index
Zoomを使ったオンラインでの開催
TOP