チャペルプリエール定期演奏会 No.215  池田 泉 オルガンリサイタル ー聖俗ヨーロッパの新年の音楽ー

16:30開演(17:30終演予定)

https://www.hotelnikko-fukuoka.com/event/plan/765fb781f719710.html

Chapel Priere Concer No.215

ヨーロッパの聖なる新年-クリスマスはまだ続いている!-
ヨーロッパの新年の音楽といえば、ヨハン・シュトラウスを中心としたウィンナワルツ。新年からウィーンフィルの中継が世界中に流れ、ニューイヤーオペラなども華やかな雰囲気に包まれています。しかし、西洋近代の模倣の中に生きる日本の中で、更にクラシック音楽文化に通じている人々ですらキリスト教の上ではまだクリスマスであり、新年に入っても教会音楽はクリスマスの続きであることを実感することは余りありません。
新年のコラールは星がテーマ。あわせて、バッハの青年期に突き詰めた宗教表現した大作「パッサカリア」を、チャペルプリエールのケルン社製のパイプオルガンでお楽しみいただきます。
内容 <出演>
演 奏 :オルガン:池田 泉(チャペルプリエール首席オルガニスト)

<曲目>
◆J.S. バッハ:パッサカリアとフーガ ハ短調BWV582
コラール「古き年は過ぎ去り」BWV614
◆D. ブクステフーデ:コラール「いと美しきかな暁の星」
◆M. レーガー:コラール幻想曲「いと美しきかな暁の星」
◆J. シュトラウス:「美しく青きドナウ」(オルガン編曲)
◆A. ヴィヴァルディ:協奏曲「冬」ヘ短調(オルガン編曲)他
料金 前売一般4,000円
前売会員3,200円
前売学生2,200円(小学生~大学生・25歳以下)
※当日券の販売はありません。
(全席自由)
お申し込み <チケット取り扱い>
・オンラインショッピング(クレジットカード決済)https://shop.hotelnikko-fukuoka.com/products/detail/60
・チャペル担当(chapel@hnf.co.jp)へ必要事項を記入しメールにて申し込み(詳しくはホテルホームページ参照)もしくはホテル日航福岡ホームページ「問い合わせフォーム」(銀行振込)

※ホテル館内でのチケットの対面販売・お手続きはすべて休止し、返信メールの提示(プリントアウトないしはスマホの画面)でご入場いただきます。
お問い合わせ

ホテル日航福岡 チャペル担当

TEL:092-482-1111
FAX:092-482-1305
E-MAIL:chapel@hnf.co.jp
特記事項 婚礼予約課(チャペル担当)の営業時間(完全予約制)
平日12:00~19:00 土日祝日10:00~19:00(定休日毎週火曜日・水曜日)
※お電話でのご連絡は、後日の折り返しになる場合もございます。

ホテル日航福岡新館3階 チャペルプリエール

施設のページをみる

ホテル日航福岡新館3階 チャペルプリエール
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前2-18-25
http://www.hotelnikko-fukuoka.com/event/index.html
TOP