懐かしの名画シアター

9:45開場
10:00~疑惑の影
12:30~三つ数えろ
15:00~そして誰もいなくなった

*入替制

https://faam.city.fukuoka.lg.jp/event/11036/

映画の聖地、中洲に名画座復活!
内容 <懐かしの名画シアター>
2021年3月29日(月)
開場9:45
10:00~疑惑の影
12:30~三つ数えろ
15:00~そして誰もいなくなった

<解説>
★疑惑の影(1942年/アメリカ/モノクロ/108分)
監督:アルフレッド・ヒッチコック 主演:ジョゼフ・コットン、テレサ・ライト
田舎町で暮らすニュートン一家のもとにチャーリー叔父さんが突然訪ねてくる。一家の長女チャーリーは、自分と同じ名前の叔父に秘密の匂いを嗅ぎとる。やがて叔父に未亡人殺しの嫌疑がかかっている事を知り、叔父が本当に殺人犯かどうかの疑惑にさいなまれていく。

★三つ数えろ(1946年/アメリカ/モノクロ/114分)
主演:ハンフリー・ボガート、ローレン・バコール 監督:ハワード・ホークス
レイモンド・チャンドラーの『大いなる眠り』をハワード・ホークスが映画化したサスペンス映画。ハリウッドの黄金コンビ、ハンフリー・ボガートとローレン・バコール夫妻主演作。名探偵フィリップ・マーロウが大富豪一族の美人姉妹を巡る犯罪者たちの陰謀と策略を暴き出していく。

★そして誰もいなくなった(1945年/アメリカ/モノクロ/97分)
監督:ルネ・クレール 主演:バリー・フィッツジェラルド、ウォルター・ヒューストン
ミステリーの女王アガサ・クリスティの同名小説を、仏の名匠ルネ・クレールが監督。孤島にある館に招待された見ず知らずの男女8人。やがて、彼らの罪を告発する声が聞こえ、一人また一人と不審な死を遂げてゆく。
料金 前売券900円 当日1100円(1作品)

*お手持ちの前売・回数券は引続きお使いいただけます。
お申し込み <前売券取扱い>
ちけっとぽーと福岡パルコ店 福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ本館5F
お問い合わせ

NPO法人博多映画道場

TEL:092-581-6352
特記事項 主催:NPO法人博多映画道場 共催:九州シネマ・アルチ
後援:福岡市

*飲食不可。

施設のページをみる

福岡アジア美術館 あじびホール
〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル 8階
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home
福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8F
<アクセス>地下鉄 中洲川端駅下車、6番出口より徒歩すぐ
TOP