高畑勲展~日本のアニメーションに遺したもの~

このイベントは終了しました

午前9時30分 ~ 午後5時30分 (最終入館は、閉館の30分前まで)
※ただし、7月の金・土曜日は午後8時まで開館 (最終入館は閉館の30分前まで)
※休館日:月曜日 (ただし、5月3日(月・祝)は開館、5月6日(木)は休館)

https://takahata-ten.jp/

「高畑勲展~日本のアニメーションに遺したもの~」九州初上陸!
内容 「かぐや姫の物語」「アルプスの少女ハイジ」「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」など、多くのヒット作を生み出し、日本のアニメーションを牽引し続けたアニメーション映画監督 高畑勲氏の作品資料を一堂に紹介する特別展「高畑勲展 ~日本のアニメーションに遺したもの~」が九州初上陸!
絵を描かない「演出家」である高畑氏が、子供向け、大衆娯楽といったイメージであったアニメーションをいかに芸術へと昇華させたのか。制作ノート、絵コンテ、原画・セル画、映像などによって明らかにするとともにその豊穣な作品世界の秘密に迫ります。
料金 一般:1,500円 高大生:1,000円 小中生:600円
※その他、枚数限定の早割ペアチケットや夜間割引など、お得なチケットあり
お申し込み ・ローソンチケット[Lコード:82911]
・ARTNEチケットオンライン https://artne.jp/pages/ticket
お問い合わせ

福岡市美術館

TEL:092-714-6051
特記事項 ※土日祝日は、新型コロナウイルス感染症予防のため、「ARTNEチケットオンライン」「ローソンチケット」による事前の日時指定予約を推奨しております。そのため、会場が混雑している場合は事前予約のお客様を優先し、会場当日券売場で購入いただくお客様はご入場をお待ちいただく場合があります。
(※平日は事前の日時指定予約は必要ありません。)

福岡市美術館

施設のページをみる

福岡市美術館
〒810-0051
福岡県福岡市中央区大濠公園1-6
http://www.fukuoka-art-museum.jp/
TOP