2021コレクション展2 OPAM のにんきもの

このイベントは終了しました

7月16日(金)~9月12日(日)
8月11日(水)は展示替えのため休展
<前期>7月16日(金)~8月10日(火)
<後期>8月12日(木)~9月12日(日)
10:00~19:00
金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)

https://www.opam.jp/exhibitions/detail/717

この夏、OPAMにはにんきものが大集合!
内容 本展では、「OPAMのにんきもの」と題して、館蔵品の中から朝倉文夫や福田平八郎らによる動物のかわいらしい姿に注目した作品や、江戸時代においてブロマイドやファッション誌のような役割を果たした役者絵、美人絵など、様々な視点で捉えた「にんきもの」作品をご紹介します。OPAMのアイドル的な作品が目白押しなので、展示をご覧いただき、「推し」の作品を見つけてみてください。
併せて、特集展示「此君礼賛-おおいた竹ものがたり vol.1」と題して、大分の竹工芸の歴史と魅力をご紹介します。
料金 一般 300(250)円
大学・高校生 200(150)円
※( )内は有料入場20名以上の団体料金
※中学生以下は無料
※大分県芸術文化友の会 びびKOTOBUKI無料、TAKASAGO無料、UME団体料金
※高校生は土曜日に観覧する場合は無料
※県内の小学・中学・高校生(これらに準ずる者を含む)とその引率者が教育課程に基づく教育活動として観覧する場合は無料
※障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
※学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
※開催中の企画展半券提示で1枚につき1回無料
お申し込み 不要
お問い合わせ

大分県立美術館

TEL:097-533-4500
FAX:097-533-4567
E-MAIL:info@opam.jp

施設のページをみる

大分県立美術館
〒870-0036
大分県大分市寿町2番1号
http://www.opam.jp
大分県立美術館 3階 コレクション展示室
TOP