九州の豊臣大名 ―九州北部地域―

13:30~15:00

https://www.asahiculture.jp/course/fukuoka/3c80a6cd-b33d-b5cc-b89e-611b4b65ea70

九州大学大学院・地球社会統合科学府の提携講座です。
1回ごとの受講も可能。
オンラインでの受講もできます。
https://www.asahiculture.jp/course/fukuoka/5e187366-f41e-9c2d-3442-611b517ac0ba
内容 関ヶ原の戦いに参加した武将を戦国大名だと思っている一般の方々は多いのではないでしょうか。しかし、それは大きな誤りです。例えば、豊臣秀吉の九州平定後に肥後国の半分を与えられ熊本城を築いた加藤清正はどうでしょうか。九州の戦国時代は天正15(1587)年の秀吉による九州国分けで終焉を迎えており、それ以降に秀吉によって取り立てられて大名になった清正は、戦国大名ではなく豊臣大名ということになります。本講座は、2021年度前期に開催した「研究最前線・九州の『戦国大名』」に続く時代を取り扱うもので、豊臣秀吉の時代に活躍した九州北部地域の大名に焦点を定めてその歴史像を語ります。

10月2日(土) 豊臣大名とアジア
伊藤 幸司(九州大学大学院地球社会統合科学府教授)

11月6日(土) 小早川隆景はなぜ名島城主となったのか
光成 準治(九州大学大学院比較社会文化研究院特別研究者)

12月4日(土) 秀吉と黒田官兵衛
中野 等(九州大学大学院地球社会統合科学府教授)

2022年1月29日(土) 小早川秀包、田中吉政・忠政と久留米
穴井 綾香(久留米市市民文化部文化財保護課)

2月5日(土) 豊臣政権下の有馬氏・大村氏
大塚 俊司(太宰府市公文書館)

3月5日(土) 徳川の世を生きた豊臣大名 寺沢広高
石畑 匡基(高知県立歴史民俗資料館)
料金 会員(6回分)15,840円
(1回分)会員3,190円 一般3,520円
お申し込み 朝日カルチャーセンター福岡教室
受付営業時間
平日9:30~18:30 日曜9:30~15:00
電話応答時間
平日10:00~18:00
お問い合わせ

朝日カルチャーセンター福岡教室

TEL:092-431-7751
FAX:092-412-8571

朝日カルチャーセンター福岡教室

施設のページをみる

朝日カルチャーセンター福岡教室
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビル8階
https://www.asahiculture.jp/fukuoka
TOP