「2021肥後の民工芸品展」

開催時間:9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日 :毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)

http://hakata-dentou-kougeikan.jp

内容 福岡・博多の伝統工芸品と、熊本の伝統工芸品のすばらしさや魅力を相互に紹介し、伝統工芸品の振興発展と都市間での文化交流を図る目的として毎年開催。
期間中は、熊本の伝統工芸・肥後象がんをはじめ、竹工芸や七宝、木工、郷土玩具など約100点を展示・販売。「肥後象がん」の実演も予定。

<出品作品>
●肥後象がん●七宝・彫金 ●木工●陶器●肥後てまり●肥後まり●おばけの金太●彦一こま ●肥後こま
●木の葉猿●藍染●機織り●染色●パッチワークキルト●ステンドグラス●革工芸●竹工芸
●肥後革ローケツ染 ●刃物●キャンドル●創作布花●葦ペン/吉村好明

<実演日程> 11月20日(土)・21日(日)10:30~16:00
実演者:肥後象がん作家 麻生翼氏
入場料 無料
お問い合わせ

はかた伝統工芸館

TEL:092-409-5450
FAX:092-409-5460
E-MAIL:info@hakata-dentou-kougeikan.jp

施設のページをみる

はかた伝統工芸館
〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3丁目1-1 福岡市博物館内2F
http://hakata-dentou-kougeikan.jp/
TOP