イベント

選択してください / 舞台

人形浄瑠璃 文楽

人形浄瑠璃 文楽
このイベントは終了しました
2022年3月5日(土)

ユネスコ無形文化遺産「人形浄瑠璃 文楽」
電光字幕・解説つきで初めて鑑賞する方もお楽しみいただけます。

日本が誇る伝統芸能であり、ユネスコ無形文化遺産に登録されている人形浄瑠璃 文楽。
ものがたりの進行を担う「太夫」、情景や人物の心情を音で表現する「三味線」、一体の人形を三人で操る「人形遣い」、この三位一体が織りなす素晴らしい芸術を、人気の高い演目で昼と夜の二部、上演します。

●昼の部「一谷嫩軍記」~熊谷桜の段、熊谷陣屋の段~
源平合戦のさなか、父が身替りに選んだのはわが子だった―――

●夜の部「曽根崎心中」~生玉社前の段、天満屋の段、天神森の段~
実話に基づく愛の物語。一途な思いは「恋の手本」と讃えられた―――

※昼の部と夜の部で演目が異なります。
※電光表示板による字幕付き。
※配役はまどかぴあホームページにてご確認ください。

URL:https://www.madokapia.or.jp/events/detail/444

会場大野城まどかぴあ
http://www.madokapia.or.jp/
〒816-0934 福岡県大野城市曙町2-3-1

大ホール
入場料/料金

有料

S席 3,500円(グランド会員3,000円)
A席 2,500円(グランド会員2,000円)
※当日券500円増
※未就学児入場不可
※前売りで完売した場合、当日券の販売は行いません
※昼の部、夜の部それぞれにチケットが必要です

お申込みチケット好評発売中!
≪チケット取扱い≫
●大野城まどかぴあ(第1・3水曜日、年末年始休館)
総合案内 092-586-4000(9:00~21:00)
WEBサービス https://p-ticket.jp/madokapia ※要会員登録(無料)
●ローソンチケット(Lコード 84206)
●チケットぴあ (Pコード 509-333)
お問い合わせ

公益財団法人 大野城まどかぴあ

TEL 092-586-4000 / FAX 092-586-4021
特記事項主催:公益財団法人大野城まどかぴあ、公益財団法人文楽協会
共催:一般財団法人福岡県退職教職員協会
助成:芸術文化振興基金、朝日新聞文化財団
後援:文化庁
※本公演は、一般社団法人福岡県退職教職員協会の公益目的事業の一環として行われています。


●座席について
・大野城市のガイドラインに基づき、席の前後左右を空けずに販売します。
・席によっては字幕が見えにくい場合がありますので、あらかじめご了承ください。

●お客様へのお願い
・ご来場の際は、必ずマスク着用をお願いします。マスクを着用されていない場合は、ご入場をお断りします。
・咳エチケット(咳やくしゃみをする際、ハンカチ等で口や鼻を覆うこと)や手洗い、手指消毒等にご協力ください。
・37.5度以上の発熱がある方や体調が優れない方は、ご来場をお控えください。開催当日、検温を行います。
・感染拡大している国へ14日以内に訪問した方、高齢や基礎疾患をお持ちで感染リスクを心配される方は、ご来場をお控えください。
・万一、感染が発生した場合に備え、来場者名・連絡先等をお知らせいただきます。
・入場に時間を要する場合がありますので、時間に余裕をもってご来場ください。
・接触確認アプリ「COCOA」のインストールにご協力ください。


< お願い >
今後の状況によっては、定員や当日の運営方法等に変更が生じる場合がございます。
皆様に安心してご利用、ご鑑賞いただけますよう対応してまいりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。
最新情報は、まどかぴあホームページ等でご確認ください。

近隣のイベント


PAGE TOP