イベント

鹿児島 鹿児島・桜島 / アート 美術

収蔵品による小企画 東郷青児展

収蔵品による小企画  東郷青児展
2022年5月21日(土)~8月31日(水)

※7/31までの会期でしたが好評につき、夏休み期間まで会期を延長致します

この度、鹿児島市出身の画家である東郷青児の作品をご紹介いたします。

東郷青児は、甘美な女性像で知られる洋画家です。
1897年に鹿児島に生まれ、1916年、19歳の時に西洋の新しい美術を志向する日本の画家たちが集まっていた二科展で、最高の二科賞を受賞。
1921年から7年間フランスへ留学し、帰国後は二科展で活動しながら滞仏経験を活かした文筆や壁画、挿絵、装丁で人気を博し、80歳で亡くなるまで洋画界に大きな足跡を残しました。

本展覧会は、東郷青児の女性像を中心に油彩、パステル、鉛筆等で描かれた作品をご紹介いたします。
東郷青児の女性礼賛による美しい女性像をお楽しみ下さい。

URL:https://ngp.jp/nagashima-museum/

会場長島美術館第7展示室
https://ngp.jp/nagashima-museum/
〒890-0045 鹿児島県鹿児島市武3-42-18

・九州自動車道鹿児島ICより鹿児島市内方面武岡トンネル経由約10分
・JR鹿児島中央駅下車、西口より車で約5分
・鹿児島中央駅前東22番乗り場から鹿児島交通または南国交通にて「武中学校下」バス停下車、徒歩坂道上り約20分
※急な坂道20分は大変ですので、タクシーをオススメしております。
入場料/料金

有料

一般1,000円
高大生800円
小中生400円
シニア(65歳以上)500円

※常設展6室も全てご覧いただけます。

お申込み長島美術館受付
お問い合わせ

長島美術館(受付時間9:00~17:00)

Nagashima-M@ngp.jp

TEL 099-250-5400 / FAX 099-250-5478

近隣のイベント


PAGE TOP