イベント

福岡 福岡市 / 舞台 寄席・お笑い

THE GO AND MO'S 第33回公演「謙造の拳」

THE GO AND MO'S 第33回公演「謙造の拳」
THE GO AND MO'S 第33回公演「謙造の拳」
2022年7月2日(土)~7月3日(日)

THE GO ANS MO'Sとは、黒川猛による「笑い」を創り出す企画ユニット。
2011年12月に無期限活動停止となった「ベトナムからの笑い声」を経て、2012年1月より京都を拠点に本格始動。即日完売、当日爆笑、翌日反省、を目標に、コント、創作落語、漫談、講談、映像、音楽、体操、詐欺、その他ありとあらゆる手法で、ただひたすら新しい「笑い」の模索を繰り返す。
京都を中心にこれまで、東京・名古屋・三重・大阪・神戸・松山・徳島・福岡で公演。2013年に開催された「国際コメディフェスティバル」コントB部門にて最優秀賞受賞(@731シアター、投げ銭方式)。福岡での本公演は2019年7月以来、2年ぶり。

今回は、これまでに上演したコント、漫談、講談、創作落語…の中から厳選したほぼベスト盤。全てたった一人で舞台に立ち、黒川流の新しい「笑い」を追求する70分間。


LINE UP
漫談「黒川の噺DX」
講談師「斎藤紋之丞」
コント「落とし物」
「体操のお兄さん」
創作落語「鼻」
コント「お前俺のことどう思ってんねん」
「体操のお兄さん~finale」
「バリバリ詐欺」

脚本・演出・出演 黒川猛
構成 黒川猛・中川剛
音楽 Nov.16
制作他 丸井重樹
協力 パラ子
主催・企画製作 THE GO ANS MO'S

我々の考える新しい「笑い」とは、価値観のズレであり、様々な要因で規定される常識を「笑う」ことだ。これは「笑って」いいのか?「笑える」のか?コンプライアンス遵守とハラスメント防止と新型コロナウイルス感染症拡大予防で、今後ますます<ホワイト化>していく社会を独自の視点で「笑う」。政治批判や社会批評などと大上段に構えるつもりはない。ただ「笑える」ことを目的としている。客席全員が爆笑している状態もさることながら、客席のあちこちで、全く異なるタイミングで、くすくす笑い声が起こったり、あるいは泣き、あるいは怒り出す人がいる、そういう状態を理想としている。

ご来場お待ちしています!!

URL:https://mproduce.wixsite.com/gomo

会場冷泉荘ギャラリー
https://www.reizensou.com/share/b14_2/
〒812-0026 福岡県福岡市博多区上川端町9-35

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分
西鉄バス川端町博多座前徒歩5分
冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る
※駐車場はありません。
入場料/料金

有料

予約1,800円 当日2,000円
※SNS割実施!twitter/Instagram/Tik tokで本公演のことを告知してくださった方は、そのフォロワー数×1円分、入場料金を割引します! 詳細はGOMO公式Webにて!

お申込み公式サイト https://mproduce.wixsite.com/gomo
メール goandmo-seisaku@live.jp
お問い合わせ

THE GO AND MO'S(制作 丸井)

goandmo-seisaku@live.jp


PAGE TOP