イベント

福岡 福岡市 / 舞台 歌舞伎・古典芸能

今村嘉太郎自主公演会「よしたろう会」/能「融(とおる)」・狂言「附子」

今村嘉太郎自主公演会「よしたろう会」/能「融(とおる)」・狂言「附子」
今村嘉太郎自主公演会「よしたろう会」/能「融(とおる)」・狂言「附子」
今村嘉太郎自主公演会「よしたろう会」/能「融(とおる)」・狂言「附子」
今村嘉太郎自主公演会「よしたろう会」/能「融(とおる)」・狂言「附子」
2023年4月1日(土)

今回上演される「融(とおる)」は、世阿弥作とされる、能面をつけて舞う能らしい曲で、能の奥深さを感じとれる作品。狂言「附子(ぶす)」では東京から大蔵流狂言師の山本則重さん、則孝さん、則秀さんの三人を招き、能と狂言の違いもお楽しみいただけます。

会場となる大濠公園能楽堂は、国立能楽堂も手掛けた日本芸術院会員の大江宏氏が設計した本格的な能楽堂で、福岡の建築遺産であり、本公演はこの能楽堂を活かす取り組みでもあります。

当日は「音声ガイド」の貸し出しも行い、チケット購入者が無料で参加できる「事前講座」では、作品の魅力や見どころについて今村嘉太郎さんが解説を行います。

この機会にぜひ、大濠公園能楽堂を訪れ、日本の伝統文化・能楽の世界に触れてみてはいかがでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
音声ガイド(事前予約:限定100台)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

○音声ガイドは、舞台の進行に合わせて同時進行で、能の動きの説明や場面の説明をします。この場面の演者の動きにはこんな意味があるということなどもお伝えします

○あらすじ、能楽師の紹介、衣装、道具、音楽、時代背景、能独特の約束事など、ご鑑賞の邪魔にならないようにタイミングよく解説します

○初心者から能楽を見たことがある方まで、どなたにもお楽しみいただけます

○料金は、貸出料が500円。他に保証金としで1,000円をお預かりします。保証金は音声ガイト受信機を返却される際にお返しします

ーーーーーーーーーーーーーーーー
《「融(とおる)」がもっと面白くなる》事前講座
ーーーーーーーーーーーーーーーー

■日 時
2023年3月4日(土) 10:00〜11:00
■会 場
大濠公園能楽堂・楽屋(福岡市中央区大濠公園1-5)
■内 容
「融」でシテを演じる今村嘉太郎さんが、演者から見た能「融」の魅力や特徴、見どころなどを解説。一段深いところで能を理解するとともに、いつもは演者さんしか入れない楽屋に入れる貴重な機会です。本公演のチケットをお持ちの方は無料で参加できます。事前講座のみのご参加は参加費1,000円となります。(会場で本公演のチケット購入可)

URL:https://www.yoshitaro.jp/

会場大濠公園能楽堂
http://www.ohori-nougaku.jp/
〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1-5

福岡市地下鉄 大濠公園駅(3番出口)より徒歩7分
西鉄バス 黒門バス停(西方面)より徒歩4分
西鉄バス大 濠公園バス停(天神方面)より徒歩3分
入場料/料金

有料

S席:10,000円/S席:8,000円/A席:6,000円/B席:4,000円/自由席:3,000円/学生席:2,000円

お申込み[1] 今村嘉太郎後援会
TEL:070-5416-2621 FAX:092-841-4800 MAIL:yoshitarou0423@gmail.com
[2] 大濠公園能楽堂 TEL:092-715-2155
[3] チケットぴあ(セブン・イレブン Pコード:517-360)
お問い合わせ

今村嘉太郎後援会

yoshitarou0423@gmail.com

TEL 070-5416-2621 / FAX 092-841-4800

PAGE TOP