イベント

福岡 柳川市 / アート 美術

柳川現代美術計画Ⅱ

柳川現代美術計画Ⅱ
柳川現代美術計画Ⅱ
2024年7月6日(土)~8月10日(土)

全国各地で活躍する現代美術作家28名の作品が一堂に展示されるイベント『柳川現代美術計画Ⅱ』が、柳川市内の6つの文化施設を会場として開催されます。

『柳川現代美術計画』は、昨年7月から8月にかけて、柳川市三橋町に残る江戸時代後期建築の古民家「旧綿貫家住宅」を会場として初開催。市内外から多くのアートファンが訪れたほか、地域住民がアートを通じて交流を深める機会を創出するなど、大きな反響を呼びました。

2回目の開催となる今回は、会場や参加作家が大幅に増え、柳川の街の歴史や情緒を味わいながら現代アートの魅力を堪能できる仕掛けが満載で、出展作家を講師に迎えるワークショップも予定されています。

水郷・柳川で体感する “この夏限りのアートとの出逢い” を、心ゆくまでお楽しみください!

■会場案内

[1] 北原白秋生家・記念館(柳川市沖端町55 -1)
○開館時間 9:00~17:00(最終入館 16:30) ※会期中無休
○入館料 大人600円/小人250円/学生450円
○展示作家
川村 愛(日本画・福岡)/川口 あこ(インスタレーション・福岡)/フジモト アキコ(立体造形・大阪)/吉田 重信(インスタレーション・福島)/来田 広大(絵画・京都)/パコ・アン(現代美術・福岡)/田崎 宏(陶芸・福島)

[2] 旧戸島家住宅(柳川市鬼童町49-3)
○開館時間 9:00~17:00(最終入館16:30) ※火曜休
○入館料 100円 ※小学生未満及び北原白秋生家・記念館チケット提示者無料
○展示作家
田崎 宏(陶芸・福島)/川村 愛(日本画・福岡)/松坂 渉(鋳造・岩手)/柏田 彩子(絵画、造形・東京)/浅井 真理子(インスタレーション・埼玉)/城戸 みゆき(インスタレーション・京都)/風間 天心(現代美術・北海道)/中屋敷 智生(絵画、彫刻・京都)/スザンナ・ニーデラー(インスタレーション・スイス)

[3] 新外町緑地広場(小野家屋敷跡/柳川市新外町52)
○開場時間 常時解放
○入場料 無料
○展示作家
小野田 賢三(コンセプチュアルアート・群馬)/鳥越 一輝(インスタレーション・福岡)

[4] 柳川藩主立花邸 御花 東庭園(柳川市新外町1)
○開館時間 10:00~17:00 ※会期中無休
○入園料 無料 ※松濤園・大広間・立花家史料館は有料
○展示作家
パコ・アン(現代美術・福岡)/吉田 重信(インスタレーション・福島)

[5] 柳川市民文化会館(水都やながわ/柳川市上宮永町43-1)
○開館時間 9:00~22:00 ※月曜休(祝日の場合は翌火曜休)
○入館料 無料
※柳川市民文化会館の橋本次郎作品はご観覧いただけない日がございます。
日程は下記URLをご参照ください。
http://zeit-label.com/info/yanagawa2.html
○展示作家
千葉 幸子(油彩画・岩手)/小峯 宏美(写真・東京)/小池 芽英子(インスタレーション・京都)/福井 祐介(絵画、インスタレーション・千葉、ブダペスト)/川口 あこ(インスタレーション・福岡)/荒木 晋太郎(絵画・京都)/橋本 次郎(サウンドアート・兵庫)/青山 ひろゆき(絵画・山形)/君平(彫刻・京都)

[6] 旧綿貫家住宅(柳川市三橋町五拾町337)
○開館時間 10:00~17:00 ※金土日のみ開館
○入館料 500 円
○展示作家
青木 聖吾(絵画・埼玉)/大島 康幸(彫刻・神奈川)/青山 ひろゆき(絵画・山形)/徳田 直弘(インスタレーション・福岡)/中屋敷 智生(絵画、彫刻・京都)/福井 祐介(絵画、インスタレーション・千葉、ブダペスト)/風間 天心(現代美術・北海道)/小池 芽英子(インスタレーション・京都)/パコ・アン(現代美術・福岡)/田崎 宏(陶芸・福島)/吉田 重信(インスタレーション・福島)/倉谷 拓朴(写真、インスタレーション・神奈川)/鳥越 一輝(インスタレーション・福岡)/松坂 渉×千葉 幸子(※コラボレーション)

■関連イベント■

1.ワークショップ「手漉き和紙でオブジェを作ろう」
国宝修復にも使用される奈良県吉野の手漉き和紙『宇陀紙(うだかみ)』。普段使っている紙とは全く違う日本古来の和紙を使って花などの小さなオブジェを作ります。金具をつければブローチや壁掛けにも!

日 時 :7月6日(土)・7日(日) 12:00~16:00
会 場 :旧綿貫家住宅
講 師 :フジモト アキコ(立体造形作家)
材料費 :500円
制作時間:30分程度

2.ワークショップ「オリジナルうちわを作ろう」
参加アーティスト達と同じ絵具を使って自分だけのうちわを作ってみませんか? 出来上がったうちわはすぐにお持ち帰りいただけます。制作したものを持って展覧会を観ると、自分もアーティスト気分になれるかも。

日 時 :7月13日(土)・14日(日) 12:00~16:00
会 場 :旧綿貫家住宅
講 師 :川村 愛(日本画家)
材料費 :500円
制作時間:30分程度

3.福井 祐介 公開絵画制作「錆と水」
錆を使った亜麻キャンバスの作品。
2018年から始まったこのシリーズでは主に波をテーマとして扱ってきたが、今回は、「水」。
柳川の水から発想を得られるのか。
非公開の滞在制作を経て公開制作を行なう。

日 時 :7月5日(金)・6日(土)・7日(日) 14:00~17:00
会 場 :柳川市民文化会館(水都やながわ)ギャラリー

URL:https://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/rekishibunka/bunkajigyo/watanukike/7684.html

会場北原白秋生家・記念館、柳川市民文化会館など柳川市内の6施設
柳川市沖端町55 -1北原白秋生家・記念館 ほか

※Googleマップの仕様により場所名が異なって表示される可能性があります

入場料/料金

有料

各施設の入館料をお支払いください

お申込み不要
お問い合わせ

柳川市生涯学習課 文化係

TEL 0944-77-8836

PAGE TOP